HOME > 社員ブログ > よこ

社員ブログ

よこ の記事

だんだんと寒くなってきましたが

おはようございます。よこです。

まだ昼間は暑いですが、朝晩と寒くなってきました。

そんな中、先日夜寒かったのでホットカーペットでも点けようかなと思ったところ点かない・・・

「そういえば壊れたんだった・・・」

というのを思い出しました。

そしてもうひとつ、

「コタツも壊れてた・・・というか去年煙出たんだった」

というのも思い出しました。

我が家の暖房器具はほぼ全滅です。

一応エアコンはありますが、すぐに喉を痛めるためほとんど使いません。

今までも上半身が寒いときは毛布に包まっていました。

 

というわけで、コタツかカーペットを買いに行こうと思います。

コタツもホットカーペットも古いものだったので、これを機会に電気代が安いものがいいですね。

今年も寒くなりそうなので、急いで買わないと!

年号・・・消費税・・・

おはようございます。よこです。

突然ですが、来年は「年号の変更」、「消費税増税」とシステム屋には大変な年となりそうです。

特に年号の方はギリギリにならないとわからないようで、「早く教えてください!」という方が多いのでは?

和暦表示を使っているシステムやホームページは当然対応が必要ですので、10連休なんて言っている場合じゃないと個人的には心配しているところです。

 

増税に関しては10%と分かっているためまだ良いのですが、システム的にはこちらの方が大変そうだなと思っています。

軽減税率の話もありますが、正直複雑すぎて分かりません。

しばらくは「これは8%?10%」なんて会話をあちこちで耳にすることでしょう。

 

私にとっては今の職に就き「年号の変更」も「消費税増税」も初体験ですので、しっかりと対応できるように準備をしないといけませんね!

またまた野球の話

おはようございます。よこです。

野球もレギュラーシーズンがほぼ終わりに近づいてきた今日この頃ですが、

この時期になると選手の引退の話も多くニュースで流れてきます。

特に今年は活躍した選手の引退が多い年となっています。

・横浜→巨人の村田選手

・ソフトバンク→巨人の杉内選手

・ソフトバンクの本田選手

とまぁ挙げるとキリがないのですが・・・

 

引退する選手はだいたい引退試合として最後に打席に立ったり、1人にだけ投球したりします。

そんな引退試合で私が特に記憶に残っているのが、2013年にDeNAを引退した小池正晃選手です。

youtubeにも検索すればすぐ動画が出てくるのですが、

なぜ印象に残っているかというと、引退試合でホームランを2本も打つのです。

しかもこの2本で通算ホームラン数が55となり、この55が同じチームで高校からチームメイトの後藤選手の背番号と一緒になるのです。

野球興味ない方はなんのこっちゃでしょうが、興味ある方は動画をぜひ見てください。

(なんかこの内容前にも書いた気がする・・・)

ランニングは手軽にできる趣味

おはようございます。よこです。

タイトルに書いた内容「ランニングは手軽にできる趣味」

ランニングは体一つあればどこでも出来るお金のかからない趣味!

色んなサイトでもこういう記事をみます。

実際、そのとおりだと思います。

ただしそれは本当に趣味の範囲内での話。

少しのやる気(大会に出てみようなど)が出てしまったら最後。

シューズ!ウェア!イヤホン!

とまぁお金がかかります。

私もシューズは2足(外用とジム用)で買いましたが、外用にもう少し底が厚いものがほしいです・・・

あとはスポーツウォッチを買う予定です。

 

シューズなんて値段はピンキリですが、やはり高い物は走ったあとの疲れだったり、足の痛みが出にくかったりします。

最近は走る距離や時間を延ばしていることで、走ったあとに足が痛くなったりするため「如何に怪我をしないか」を考えています。

せっかく当選したのに当日走れなかった意味ないですしね。

安くていい物が一番ですが、中々ないんですよね。

ということで、ランニングを始めようという方は「手軽なのは最初のウチ」と思って始めてください(笑)

台風の名前

おはようございます。よこです。

今年は地震、台風、大雨と日本は災害が多い年となっています。

そんな中ふと気になったことが・・・

それがタイトルにもある台風の名前」です。

台風に名前が付いていることは皆さんご存知かと思いますが、その名前をどうやって付けているかご存知でしょうか。

 

ということで、気象庁のページ(https://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/typhoon/1-5.html)を見てみると・・・

平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、その後再び「ダムレイ」に戻ります。台風の年間発生数の平年値は25.6個ですので、おおむね5年間で台風の名前が一巡することになります。

と、あります。

 

最初から名前が決まっていたのか!?という驚きが一番ですが、それ以上に日本が命名した名前・・・

「Tembin(てんびん)、Yagi(ヤギ)、Usagi(ウサギ)」

よこ「・・・うん。」

星座から取った名前のようですが、もっといいものがあったのではないかと思ってしまいました。

 

台風の被害の大きさ等で特別な名前が付いたりするようですが、話のネタとして皆さんも覚えておいてはいかがでしょうか。